2008年01月16日

インスタンスと基準点の変更方法

ステージ(Flashのカンバス)に描かれたシェイプ(矩形)をF8でシンボル化したものは、画面右ウインドウにある「ライブラリ」に収容される。このライブラリからシンボルを選択して、そのままカンバスにドラッグ&ペーストすると、これが「インスタンス」となる。

インスタンスの表示イメージ図インスタンスは、図のように、選択すると周囲を水色のラインが表示される。また、シンボル化する際に指定した基準点が「+」で表示される。図の場合はデフォルトの左上を基準点としたため、左上の角のところに、「+」が表示されている。なお、中心にある◎は、自由変形ツールを使用する際の中心点である。デフォルトはその名の通り中心に位置しているが、これを移動することも可能。

<基準点の変更の仕方>
  1. ライブラリにあるシンボルをWクリック
  2. 修正→整列→ステージに合わせる、を選択(チェックが入る)
  3. 修正→整列→中心点を移動したいところに合うように整列を選択(「+」が移動する)
ちなみに、中心点の移動は、◎をドラッグすればOKだ。


posted by tama at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Flash | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>中心点の移動は、◎をドラッグすればOKだ。
正確には自由変形選んだ状態でドラッグですね
Posted by ばるたんく at 2011年11月21日 05:39
江ちゃんのシーンがない方が、良かったと私も思うけど、それだと狂言回しにもならないし。樹理ちゃん気の毒です。
Posted by 前田敦子 レーシック at 2013年06月13日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。